子育てサポートとは?

川崎市のふれあい子育てサポート事業では、育児の援助を受けたい方(利用会員)と、育児を援助したい方(子育てヘルパー会員)が、それぞれサポートセンターに登録し、会員相互による育児援助活動を行っています。
*会員間で行う相互援助活動は。提供会員と依頼会員との準委任契約に基づくものです。

ふれあい子育てサポートの仕組み



会員について

川崎市内中原区に在住で条件を満たす方なら、どなたでも会員になれます。
両方の会員になることも可能です。
・利用会員
生後4か月から小学校6年生までの児童と同居している方
・子育てヘルパー会員
心身ともに健康で、援助活動に熱意と理解を有する20歳以上の方
 *保育士などの資格は不要です
 *会員登録にあたって2日間の研修を受けていただきます


どんな時に利用できるの?

援助活動の内容については以下の通りです。
  1. 保育園・幼稚園の開始時間まで、あるいは保育終了後に子供を預かること
  2. 保育所・幼稚園までの送迎
  3. 学校の放課後に子供を預かること
  4. 保護者の出産や病気の時に、臨時的に子供を預かること
  5. 冠婚葬祭や学校事業の際に子供を預かること
  6. 通院、講座への参加、買い物などの外出時に子供を預かること


利用上のご注意

  1. 基本的にお子さんはヘルパー会員の家で預かります
  2. 子育てヘルパー会員は同時間帯に複数の利用会員の子供を預かることはできません
  3. 宿泊を伴う援助活動は原則として行いません
  4. 子供が病気療養中にある時はお預かりできません。また医療行為はお断りしています
  5. 事故に備え、補償保険に加入しています


利用料金について

・月曜〜金曜 午前8時〜午後6時   : 1時間700円

・土日、祝日、年末年始(12/29〜1/3)
 上記時間帯以外の時間帯       : 1時間900円

利用会員が子育てヘルパー会員へ直接お支払いください。
また利用会員は年会費1,200円が必要です。



お問い合わせ

子育てサポートセンター TACK (タック)

■ 044-948−8915

受付時間: 月曜〜金曜 午前9時〜午後5時